あたち、Rubyて言うねん♪

おてんばRubyの成長日記です。 山口県から大阪へやってきたチョコダップルの女の子。日に日に関西弁を駆使する女の子に成長している模様です(笑)

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ねぃちゃんの独り言♪ » TITLE … あの地震から一週間・・・。

あの地震から一週間・・・。

支援物資は、とどいていますか・・?

まだ、届いていない避難所のみなさん・・。

この寒さに、食べ物も足りていないのでしょうが。

もうすぐです。
もうすぐ、だからね!?

どうか、どうか、もうひとふんばり、してください・・・!!




あの日から一週間たち、
被災地の様子がようやく
少しずつTV等で映し出されるようになりました。
でも、まだまだ、とりあげてもらえていない、
悲惨な状態の避難所も少なからずあるといわれています。


辰巳卓郎さんがご自身のブログで、
ご友人のいる石巻の避難所の様子を書かれているのを
昨日目にしました。

そのブログを読むだけで、涙がでてきました。
まだまだ、支援の手が届かずまさに地獄のような日々を
過ごしている避難所が、あるのです。


この頃、涙腺がこわれてしまっているようで。
涙なしには、TVが見られません。
特に民放チャンネルは・・・。
(だから、こういう時のねぃちゃんは専らNHK派です)

でも、TVをみなくても、こうしてブログやツイッターで
情報拡散されている方がとても多くて、
活字体でも、ねぃちゃんの涙腺は決壊してしまいます・・。



辰巳さんのブログのなかには
「物資が何もなく、餓死している子供がいる」と書かれていました。


今の時代で、餓死って・・・。



民放さん。
数字をとれなきゃ番組にならない。
それはわかりますが・・・。


本当の事を、真実を、見ている側は求めてます。
もちろん、被災しながら卒業式を迎えたとか。
暖かくなれるような報道もとても大切です。


でも、命にかかわる、生死が隣り合わせで
想像を絶する状況の被災地も、まだまだあるんです。


凄惨すぎて画面にできないという理由もわからないでもないですが


それならそれでいいから・・。
今、この瞬間に本当に伝えなければならないことが
もっともっと、もっともっともっとたくさん、
被災地にはあふれているはずです。



どうか、そのような情報を流してください。
それを見れば、また、被災していない人々が、
今以上に、更に、何が自分に出来る事かということを
考え、行動するきっかけになるんだと思います。



とか、ねぃちゃんがココで書いたところで
番組作ってるような方々が見てるわけじゃぁないんだけどさ(^^;;




前回は動物対象の救援の事を記事にしましたが、
もちろん、人間が助からなければ、動物たちへの救済は難しい。
だからというわけではないですが、
昨日、人間への義援金の寄付をしてまいりました。


人間と、動物たち。
目の前で、双方が「助けて」と自分に手を伸ばしているならば、
私は、人間も、動物も。
双方に手を伸ばす人間でありたいです。

被災地の方々の中にも、私たちと同じ思いの方が沢山いらっしゃいます。

大切な家族と、離れて暮らさなければいけない現実。
その現実に向き合い過ごされている姿に、
勇気を沢山いただいている気がします。

だからこそ、こちらにいる私たちが出来ることをしっかり見極めて
小さなことからでよいから、行動、していかなくてはと思います!

ねぃちゃんにできることは、
義援金や物資を送る手立てを探し、考え、少しずつでも実行していくこと。
少しの情報でも、自分が得た情報で人に言えるようなものがあれば
ここで、シェアしていくこと。

そして、その情報と一緒に、「そうだ、がんばろう!」と思えるような
元気や癒しの気持ちを、言葉にのせて、綴っていくこと・・・。


私も仕事をしながらなので、たくさんの情報や言葉を
ここにつづれるわけではないですが、


それでも、これがねぃちゃんに出来ることの一つなのだなと思って
なにかしら、ブログに書いていければと思っています。




2011.03.18   ねぃちゃん。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう