あたち、Rubyて言うねん♪

おてんばRubyの成長日記です。 山口県から大阪へやってきたチョコダップルの女の子。日に日に関西弁を駆使する女の子に成長している模様です(笑)

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 拡散希望 » TITLE … ★和歌山のバーニーズ(10ヶ月女の子)エイドリアンちゃんの大量出血に伴う供血の募集について。

★和歌山のバーニーズ(10ヶ月女の子)エイドリアンちゃんの大量出血に伴う供血の募集について。

和歌山のバーニーズ(10ヶ月女の子)エイドリアンちゃんの
大量出血に伴う供血の募集について。
 



ケロ姉さんとごまにーやんがご自身のブログでとても解りやすく
簡潔に紹介されていたので、お二人のブログを合体させて転載しています。
(ケロ姉、にーやん、ごめんね、使わせていただきます・・!!)

****************************************************************

多数の方の転載やお声かけなど、熱いご支援を本当にありがとうございます。
たくさんのご協力の声や献血が集まっているそうです。

飼い主さんは精神的・肉体的な疲労の限界に達しておられます。
そして土地勘のない場所での治療の為、色々な事に困っておられます。
また、どんどん膨らむ治療費用など、問題は山積みです。
そのため、供血以外にもお手伝いできる事があるようです。

ただ、エイドリアンちゃんの容体は常に変化しており、
治療場所や供血の募集状況、ご協力のお願いの内容なども
刻々と変化しています。

つきましては、本ブログには詳細情報を掲載しませんので、
下記の最新情報掲載ブログでご確認いただけますでしょうか。



 ★最新情報掲載ブログ★ 
☆Danke☆~アドルフ・シリウス日記~
トップページが常に最新情報です。
刻々と変わりますのでご注意ください。


エイドリアンちゃんの飼い主さんのブログ
RYOCKY & エイドリアン featuring ハニー
飼い主さんは電話、PCとも応答出来ない状態だそうです。
できましたら、直接のお電話はお控え下さい。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
治療場所:大阪城公園の近く、玉造駅の「ネオベッツVR医療センター」
       救急病院の為、継続的に診察してもらう事は難しいそうです。
       転院の可能性ありです。
血液型 :DEA 1.1 陰性 →一致必須
供血条件:15キロ以上の2歳から6歳のワンコ
      ※詳しくは最新情報掲載ブログでご確認ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

転載終わり。ケロ姉、ありがとう!
*********************************************************************


私がエイドリアンちゃんの事を知ったのは昨夜の事でした。
お友達まるちゃんの様子が気になって、
いつものようにまるちゃんブログへ遊びに行くと
ケロ姉さんが、記事を転載してくれていました。
すぐに、飼い主さんのブログへ飛び、今までの状況や、
そのとき、飼い主さんが発信している情報を自分で確認したくて・・。


エイドリアンちゃん。
とても愛らしい女の子です。
まだ、10ヶ月。体は大きくても、まだまだお子ちゃまです。


飼い主さんの悲痛な思いと、エイドリアンちゃんの
自分がナゼこんなことになってるのか、という戸惑いや、
でも、大好きなRYOCKYさんやハニーさんの傍へ行きたい。
お家へ帰りたいと思っている感情が一気に流れ込んできて
居ても経っても居られなくなりました・・・。

原因不明の出血が体内で起こり、今は鼻血がとまらないとか・・・。
検査をするにも、検査するための注射の針の穴からの出血すらも
エイドリアンちゃんは止める事が出来ない状態なのだそうです・・・。

それでも、面会に行かれた方がおっしゃっている
「エイドリアンちゃんの目には力があった!」という言葉を
ただ一筋の光と信じて、
エイドリアンちゃんの回復を、祈っています。

エイドリアンちゃん・・・
貴女には沢山の応援団が全国に居るからね!
貴女と一緒に皆も頑張ってるんだよ!
だから、ちゃんと、元気になって、お家へ帰ろうね。

RYOCKYさんの
 みなさん、愛犬を抱きしめていますか?
 もう我が家は抱きしめるほんの少しの衝撃すら危険な状況です。
 みなさん愛犬を抱きしめて下さいね。
 みなさんが愛犬を抱きしる事が出来るのが我が家ではもう「奇跡」です。

ハニーさんの
 神様おねがい。エイドリアンを連れて行かないで。

お二人の悲痛な想いが、頭から離れません・・・。

必ず、お二人の所へ
エイドリアンちゃんが元気になって、戻れますように・・・!


そして、アドルフママさんも書かれていますが
今のエイドリアンちゃんの飼い主のお二人にとって、
受け取りたい電話は、供血出来るよ!という連絡です・・・。

応援している、想いを、伝えたい・・・
その思いは純粋であっても、今の二人にとって、
その内容の電話は負担にしかならないと私は思います。

大丈夫。
応援している方たちの気持ちは、
お二人にも、エイドリアンちゃんにも重々伝わっています。
自分に今出来る事、みんなで考えて、応援していきましょう・・・!

純粋な応援の気持ちが、相手の負担になってしまうことほど、
かなしく切ない事は、ありませんから・・・。

電話番号を公表されていますが、
くれぐれも、くれぐれも、よろしくお願いいたします。

そして、病院への直接連絡も、出来る限り避けてください。
エイドリアンちゃんの病気の事は、すごい勢いで、
全国を駆け巡っていると思われます。

その勢いで、病院へ問い合わせが行ったりしたら・・・
病院の機能がマヒしてしまい、
エイドリアンちゃんはおろか、ほかの治療が必要なコ達にとって
その行動は、負担以外の何物でもなくなってしまいます。


こちらも、なにとぞ、よろしくお願いいたします・・・!





スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

なんとか自力で血小板増えますように

ねぃちゃん、いつもすぐに転載してくれてありがとう。
って、私がお礼言うことじゃないけど、やっぱり応援してくれるみんなに、お互いありがとうやね。

供血が必要になると、いつも思うこと。
小型犬は何もできない。
もらうばっかり。
人間の血で良かったら、私の使ってもらえないかしら?

でも、どうしようもないことなので、その他でできることをするしかありませんね。
それで思ったのは、ワンコの輸血のストックをできる体制を作って欲しいよね~ということです。
今回も、必要になったタイミングで供血してほしい、というのが病院のお願いだそうですね。
夜中だったらどうするの?って思うんです。
なんとかならんものでしょうか・・・

そうそう!
労働保険、今日が〆切かい!!
ってやっつけ仕事でほんまにやっつけました!
訂正線だらけになっちゃったwww

輸血ストックの件

新鮮で血小板たっぷりの血液じゃないと役に立たないからなんだって!
知らんから、勝手な書き込みしてほんまにゴメン!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ケロ姉さんへ♪

こんちわー♪
ほんまに。小型犬はいつも貰うばかりやね。
でも、だからこそ私達に出来る事がないものか・・と
こういうときに、一生懸命になれるのかもしれないね。

今回のエイドリアンちゃんの供血は血小板がメインだったから
保存血より、出来れば新鮮な血液が良いということだったんだよね。
でもあまり輸血を重ねると、輸血自体が抗体を刺激する??(自分の血液じゃないもんね)
から、体力の消耗も激しくなるとか・・・。

でもとりあえず体内の出血は治まったみたいだし、
状況はどうあれ、エイドリアンちゃんが飼い主さんと一緒に地元へ戻れたということは
ひとまず、よかった・・って言ってもいいよね。
て、まだ飼い主さんからの「無事戻れましたよ」を確認できるまでは
心底安心はできないけれども(^^;;

労働保険!そやでー。昨日が締切よ!
私も必死こいて月曜日にトドメをさしてもらいに
監督署へいってきたわよーっ(笑)
今年で二度目だけど、年に一度の仕事はナカナカおぼえられませんわー。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう