あたち、Rubyて言うねん♪

おてんばRubyの成長日記です。 山口県から大阪へやってきたチョコダップルの女の子。日に日に関西弁を駆使する女の子に成長している模様です(笑)

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ねぃちゃんの独り言♪ » TITLE … バンちゃん、よかったね・・・!!

バンちゃん、よかったね・・・!!

気仙沼の沖合で漂流していた所を救助された「バンちゃん」。
飼い主さんと無事会えましたね・・・!


良かったぁ・・・。


あの日からはぐれて、3週間です。
しかも、海の上・・・。
どんな気持ちで過ごした3週間だったのか・・。
不安なんて言葉だけでは表現できないよね。


ママさんと再会したときのバンちゃんの映像が
ニュースで出てたから見た人も多いかもですが
本当に嬉しそうに尻尾をブンブン振って。


そんなバンちゃんを、やさしくギュっと抱きしめてるママさんを見て
もらい泣きしてしまいました。



ほんま良かったぁ・・・。



バンちゃん。

これからは、何があっても
ママさんから離れたら、アカンのよ?
あなたがママさんから離れないかぎり、
あなたの事はママさんが絶対に守ってくれるからね?

あなたがママさんから離れてしまったら・・・
ママさんは、あなたを守りたくても守れなくなっちゃうから。

だから、いつも一緒にいるんだよ。
いっぱいいっぱい、くっついてなよ(^^)







泣く泣く大切な小さな家族を、お家に置いたまま
避難せざるを得なかった原発付近のご家族と、
お家に置かれたまま、家族が戻ってくるのを
待ち続けているワンコやニャンコ達が未だに沢山いるとのこと・・・。



動物レスキューの方達も
放射能の危険にわが身をさらしながら
懸命に救助活動をしてくださっています・・。




人もまだまだです・・。

今からがもっと大変です。


・・・でも、

動物たちは

今も命が大変です・・・。
 





日本はペット大国と言われてはいるけれど、
まだまだペット後進国だから・・・。
マナーも、まだまだ。
ゆえに、理解されることも難しいのが現状だもんね。


避難所や、仮設住宅にも
動物たちが一緒に入れるような日本に。
一日も早くなってほしい・・・。


それにはやっぱり

いま、私たちが
いろんなマナーを守って、身の回りの動物と暮らしていない方達と
コミュニケーションをもっともっと図っていく事が
一番の近道・・・


なんだよね。



募金や署名もさることながら。
こういう事が「後方支援の一つ」なのだなと



再会できて喜ぶ笑顔のバンちゃんとバンちゃんママを見て
しみじみ感じるねぃちゃんです。



おもいきり独り言なので、
コメント欄閉じます^^;;

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

NO TITLE

コメント欄開いてるよー(笑)
お返事は気にしないでね~

バンちゃん?見なかったけどテレビで
あったんだねーーー
3週間も・・・しかも海の上・・・
すごい生命力だね(涙)
再開できるワンちゃんはいいけどまだまだ
さまよってるワンコもいっぱいいるだろうし
避難所にも初めは入ってても今はダメになった
所もあるとか・・・・(涙)
みんながマナー守ってどこでも一緒に連れて行ける
環境になってほしいね

NO TITLE

おはようございますぅ~♪
ねぃちゃんさん元気ですか?
コメント欄あいてましたぁv-291
ほんっと、バンちゃんよかったねぇv-353
救出して頂いたことにも嬉しかったですが
その後の事が気になっていました。。。
すぐに見つかって良かったです!!
TVの力はすごいですねっっ
すごい数の迷子が多いので心が苦しいですが、
バンちゃん良かった~
バンちゃんのように、1匹でも多くの動物が帰れますように…

NO TITLE

こんにちは~

思いっきり独り言なのに
思いっきりコメ欄開いてるね・・・(-_-;)

でも、そんなねぃちゃんの独り言を読んでて
こっちももらい泣きしそうになりました。。
(バンちゃん記事は知らなかったけど・・・)

尻尾ブンブン振ってるバンちゃんの姿。。
どんなワンコかも知らないけど
その姿は想像できます。。
本当に会えてよかったね。。

>はなっぴママさんへ♪

こんにちわ♪
・・・開いてましたね・・・-^^;;
やっちゃったーっ(逃)

バンちゃん。
まだ2歳という若さも良かったのかもしれないけれど
元々生命力のあったコなんでしょうね。
今回のバンちゃんの事を励みに、
まだ再会できていないご家族のいらっしゃる方も
諦めずに頑張って欲しいですね・・。
犬って、人が考えられないような距離を歩いたりするそうだから・・・!

最初はOKの避難所もあるよね・・・。
色々な意味で憤りが表面化してくる時期だろうから
今の日本では致し方ない現実なのかもだけれど・・。

>cocoaさんへ♪

こんにちわ♪
あちゃー、やっちゃった^^;;
こんな時に限って自分のブログに来てなかったりするのよっ
普段はしょっちゅう開いてるのに・・orz

TVのチカラって凄いですよね。
だからこそ、本当に知らせなければいけない事を
しっかり取り扱ってほしいよね・・・。
報道規制?そんなもんコッチは百も承知でゆーとんじゃー!ですよ(笑)
本当に、TVのチカラって凄いんだから・・・っ!!

まだまだ迷子で家族に会えていないコが多いけれど
バンちゃんのように再会できる日がきっとくる事を信じて
私たちも、後方支援、がんばらないと、ですね♪

>おたんたんさんへ♪

こんにちわー♪

やってもたーっ^^;;
いつも『開いてるよ~♪』って言ってる人だったのにっ

近頃のねぃちゃんは、
被災地の人たちの事。特に動物が絡んだりしてくると
「とても暑苦しいアラフォーおばば@涙腺決壊バージョン」
に変身してしまうんで・・(苦←イチオー自覚してるらしい^^;;)
だからコメ欄は閉じておこう・・って思ったんだけど・・(苦笑)

バンちゃんの事は、ブログにはニュースってかいちゃったんだけれど
正確には私が見たのは朝出勤前のワイドショーで見たんです。
前日の夕方に母から聞いていたのですが、映像としてはそれが初めてで。
もう、バンちゃんの笑顔ったら、なかったですよ・・(T=T)
ママさんの笑顔もね・・(T^T)

NO TITLE

ねぃちゃんさん こんにちはぁ~♪

あはは~♪コメ欄閉じ忘れてる☆
なのでnaoもお邪魔しちゃいまぁ~~~す♪

naoも見た!見た!
バンちゃんはもぉ~「奇跡の犬」だよねぇ~
3週間も漂流しながら生きていたのにも驚いたけど
飼い主さんとも巡り逢えたなんて☆
漂流していた間バンちゃんは天災なんてわからないだろぉし
何を考え何を思い何を食べ何を飲み過ごしていたのだろぉ??
「大好きな飼い主さんにまた逢える」って希望かな??
ホント良くがんばったよね。

福島の原発の側のヒトで避難地域なのに
避難しないで家に残っててインタビューされてるのを前にTVで見たの。
ワンコを残して避難なんて出来ない!って。
そしてそのお家の周りには置いてかれ離されたワンコが野犬化してるって。
大事な家族なんだから一緒に避難できる環境がもっともっとあればいいのにね。
ひとりでも多くのワンコ&ニャンコが大好きなヒトとまた再会できるコト祈るばかり。
ちなみにおせっかいかもしれないけど↑の番組のHPに
ワンコと一緒に避難できる避難所があるって何か所か場所を記して
教えてあげてくださいって書き込みしちゃった☆

>naoさんへ♪

こんにちわー♪
やっちゃったー(笑)
いつもしないことをすると、うっかり八兵衛になっちゃうねぃちゃんです(笑)

バンちゃん。ほんま良かったよね・・・。
何を考えていたんだろ…。私たちにはわからないけれど、
でも絶対に間違いないのは、ずっと飼い主さんの顔を思い出してたんだよね。
naoさんの言うとおり、又会えるかな・・会いたい・・!って希望かな(^^)

原発避難地域の方で、避難せずに家に残っている人たちを見ると、
本当に考えさせられるよね・・。
もちろんねぃちゃんは、その方達と同じように残る道しか選べない人だけれど・・。
一緒に残る道を選びたくても選べなくて、今とっても心を痛めている人たちが
本当に沢山居る現実・・・。
その人たちを、誰も責められないもんね。
我が家だって、ねぃちゃんが正に自宅にいるときに被災すれば
同行避難、それがかなわなければねぃちゃんは残るという道を選べるけれど
もし、ルビーと母しか自宅に居ないときに被災してしまったら・・・。
いろんなことを考えますよね。うん・・・。

naoさん、HPに同行避難できるところがあること、教えてあげたんだね。
結構、被災地にいらっしゃる方達の中でも
情報が行き届いていない所も多いみたいだから、
そうやってHPへ連絡して、マスコミさんから教えてあげてもらう事も
この非常時にはとっても良い方法だとねぃちゃんも思う!!!
自分にできる後方支援、だね☆

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう