あたち、Rubyて言うねん♪

おてんばRubyの成長日記です。 山口県から大阪へやってきたチョコダップルの女の子。日に日に関西弁を駆使する女の子に成長している模様です(笑)

10月« 2017年03月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » CATEGORY … 病院で・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりよったぁ(><)今度は誤飲騒ぎ~~(^^;;

こんちわー♪♪

もう桜が満開ですねぇ~♪
うちも、土曜日はご近所パラダイス、
日曜日は枚方までお出かけ♪と、
久しぶりの良い天気の週末を堪能しましたよ~~~(^^)ノ

でね。
その報告をしよう~っておもってたのですー。


がー(笑)

昨日!帰宅したねぃちゃんの目に入ったこの光景・・・(滝汗)



DVC00609_20120410153310.jpg




そう、お留守番でちょっとの間ケージイン!していたルビーさん。
温かくなったとはいえ、お家の中で人が居なくなるとまだ肌寒いので
保温マットを敷いてその上にハーフケットをセットしてのお留守番スタイルで
この冬どころか、今までずーっと過ごせてきたのに・・・。


パピーの頃から使っていた保温マットを・・・
ビリッビリに破いていたのですぅぅぅ(T-T)



トイレシートをイタズラして破るのはパピーの頃によくするみたいだけど
ルビーはそれも殆どしなかったんですよねー・・・。


で、今回犠牲になった保温マットも、
ほんと、ずーっとずーっと、使い続けてきてたのに。
昨日に限って、ナゼ?!って感じなのですが・・・。

ケージに入れる時、いつもならオヤツと共にケージに自ら入るルビー。
昨日は、オヤツを入れても、ケージに入るのを嫌がっていたようで(^^;;

だけど、出かけなければならない時間が迫って来ていたらしく、
半ば強引に、お尻を押してケージへ入れられたそうで・・・(^^;;


「なんでなんっ!!」
「なんで、入りたくないって言うてるのに、
 オチリ押して入れんのん!!」
「るび、いやっていうたのに!」
「ムッキーーーーーーーーっ(-“-)」



という感じだったのでしょうねぇ・・・(滝汗)


一緒にケージインしていたオヤツ達には目もくれず、
ケージの中で大暴れしていたようで・・(><)



帰宅してすぐその惨状(笑)をみて、
唖然、そして絶句な、ねいちゃん(^^;;
すぐにルビーをケージから出し、
「ねぃちゃんおかえり!ごめんね?おかえり!ごめんね!!」と
ワタシに突進してくるルビーをあしらいながら、
とにかく残骸を掻き集め(^^;;



DVC00606 - コピー




おもわず、どのくらいかじったのか・・・
スチロールの断熱材からの判断は難しかったので
残っていたカバーの底部分をより集めて
思わず、並べてみたり・・・したんだけど・・・・




DVC00613 - コピー





どーせ並べて写真に撮るなら、もう少し解りやすい色のとこで
写真とりゃぁいいのに(^^;;
動揺してるの、マルダシやな(^^;;


残っている保温マットの状態と、
噛みちぎり残ってるズタズタの物を見比べると
飲み込んでいたとしても、そんなに大量ではないのでは・・・
と、思うんだけれど・・・。

でもな・・・。
薄いとはいえアルミもついてるしな・・・。



DVC00605 - コピー



先日の一日絶食以降、
食べる事に関しての欲求物凄い復活していて
食後はおろか、オサンポ中でも、
隙あらば、拾って食ってやる~~♪みたいなテンションのルビー。



「これ、食っても美味しくないわ!」って理解するまでに・・・。
少なくとも、1つ2つは、飲み込んでるはず・・・・。



DVC00607 - コピー



るびの「へーきへーき」を信じたいところはヤマヤマですがねえ(苦笑)

とりあえず、あなたの近頃の行動を見てると
とてもじゃないけど、全然食べてないなんて思えないねんなー(^^;;



というわけで、
病院へ連絡をいれて、GO!!(このひと月の間に何回通うねん・・・)



破ったカバーと保温マット。
そして、食いちぎった残骸を持参して、
先生の前に出したら、先生も苦笑い。

「ああー(苦笑)でもこれ、微妙ですねぇ」って。

量がね。食べてないかも、といえば、食べてないとも思える
本当に微妙な量でね・・・(^^;;


で。
まずはレントゲン撮影。

が、胃の中は、カラッポでした。


が!!
持参した、破りに破れたスチロール(アルミホイルつき!)の入った
ビニール袋のみでレントゲン撮影したものを、撮影してみたんですけどね・・・。と


その写真も一緒にみせてくれた先生。


うつってませんがな・・・(^^;;


そう。細かくなった発砲スチロールとアルミホイル達は、
レントゲンには映ってくれなかったのです~~~(^^;;


てことは、胃袋の写真がキレイな状態でも、
もしかしたら、胃の中には、残骸たちがあるかもしれないし、
ないかもしれないし・・・わからな~~~~い。状態なわけで。



①内視鏡で確認。これが一番確実に解るけれど、
 これだと、全身麻酔をかけなければイケナイ。

 
②もし、飲んでいたとしても、小さなモノだし、
 アルミといっても薄い柔らかいものだから
 内臓を傷つけるとかということもないと思うので、このまま様子を見る。
 が。もし、飲み込んでいて、もし、腸で詰まってしまったら、
 即開腹手術が必要。


③入ってるか入ってないかは解らないけれど、
 とにかく、吐く処置をする。
 胃の中に残っていれば出てくるし、無ければ、でてこない。
 が。既に腸へ移動してしまっていたら、処置をしても吐けないので
 その判断はつかない。(吐かせても、腸に残っているかもしれない)
 でも、胃の中の物を確認することは、出来る。



どうしますか?と先生に尋ねられ・・・
②番を選択したねぃちゃん。


ルビーは、先生に連れて行かれ(^^;;

出てきたのは・・・やはり、カバーの部分が、2固まり程・・・。

やっぱり、食ってたーっ!!!(-"-)


とりあえず、胃の中にあるものはすべて出てきたようなので、
あとは、うんPの様子見。


特に処方された薬は無いですが、
もし、腸に移動している事を考えて、
よりスムーズに排出できるように・・と、
潤滑剤が処方され、昨日の夜から、今日の夜まで計3回。
食事の後に口へ潤滑剤を流し込まれてるルビーさん(^^;;


それでも、食への飽くなき欲求は尽きないようで・・・(^^;;



DVC00612 - コピー


もう~~~~~。
その後元気に過ごしてるから、笑ってこんな風に記事に出来るけど!!

どんだけ病院いくねんな・・・
これからの季節はもう必要ないけれど、
これから、こういうマットも使えないってことかぁ・・・?


安心しきっていたら、こんなことになってしまって
私たち側のヌカリにヘコミそうになるわ、
飽くなき食欲を追及しつづけようとするルビーをみて
「1日絶食がそんなに飢餓感あったのか・・・」と、
可哀想におもうやら、「なんでやねんな(-"-)」とムっとするやら(^^;;
これ以上ゴハン量増やしたら、オデブ街道まっしぐらやねんでぇ(T-T)




でも、とにかく、今も、様子見中です。
今のとこ吐く事を繰り返すでもないので、少し安心してますが。
まだ、数日は安心しきれないよね。
飲み込んでいるのであれば、うんPと一緒にでてきますように。
そして、くれぐれも、吐きまくるような状態にだけは
たどり着きませんように・・・!!!



DVC00611 - コピー



そらそうやろけども(-"-)
あんたもそーかもですが、ねぃちゃんだって、
100Mダッシュを何本させられてんねん?!ってくらい
心臓バクバクなんですけどもーっ?!(-"-)(-"-)



とまぁ、こんな感じでルビーはノホホンと過ごしてますが・・・
誤飲は怖いですよ~~~~~!!

普段は「これはダイジョウブ!なはずのモノ」でも、
こーなってしまうこともあるんやね・・って事ですねぇ・・・^^;;

みなさまは大丈夫とおもうけれども、
くれぐれも、お気を付けあれ~~~~(^^;;



コメ欄、閉じます~~~。


次記事から、またオデカケ報告記事にしまーす♪♪
トリミングいったり、初遠出したり、色々してたのよ~~(笑)


スポンサーサイト

やっぱり腸炎?でもゴハン食べれるようになったよ♪

こんにちわー♪

今日も今日とて、ご報告記事です(^^;;


えー、昨日夕方、ルビーさんを病院へ再診へGO!してきました!



1Fの待合室で、つくなりこの調子(笑)



DVC00544 - コピー



とっても元気なルビーです(^^;;


でも、警戒心が強く、ビビリんな性格ゆえ、

多少のシンドサなら、警備隊員としての任務は果たそうとするタイプか?

とか、思ったり思わなかったり・・・(笑)

や、そのくらい元気なんですよね(^^;;

だけど、うんPはやはり食べてないから出なかったようで
朝、私が出勤するまででもせず。
それ以降、私が帰宅するまでも、せず。

結局、昨日の診察の時にも、うんPを持参することは出来ずでした。



おとつい、体温を図った時に、何か所も、体温計に血がついていた事。
少なからず、こんな性格のねぃちゃんでも動揺してたもんね(汗)


なのに目の前のルビーは、とっても元気(^^;;
嬉しい事なんやけど、
見た目の元気さバカリをみていたら
えらい目にあうやもしれぬ・・・・と思ってもみたり(^^;;




ルビーはドキドキしてただろうけどね(笑)


DVC00546 - コピー



おもわず、ちょこんと揃えてるオテテみて
うたっちゃったわよ、ねぃちゃん(^^;;


心配やら~、そーでもないやろ~やら~。
ほんま、どないやねんな・・・。って心境でもありましたから(^^;




さて、診察の様子です。


おとつい、ルビーを診察してくださったI先生は
オペ中で、診察に出てこられるのに時間がかかるとの事。
(主治医のK先生は昨日に引き続き非番でしたー。)

出来れば、昨日診てもらっているI先生に・・という思いもありましたが
出来るだけ早くおうちに帰って
ゴハンを食べさせてやりたいと思ってたので
他の先生でもいいですよ、と、診察順を待ちました。


昨日は、またまた初めての若い先生。
(これでこの病院の先生全員に診てもらったんと違うだろか(笑))


「どぉでしたか?」
「吐いたりしてませんか?」
「食べたがりましたか?」


吐くそぶりは全然なしのルビーさん。
そして、帰宅後ずっと、とんでもなく食事を欲しがったこと、
健気に催促してきていたことをお話し(笑)


体温図って、触診して・・・。


やっぱり、体温計には一筋の血の跡が(T-T)


「まだやっぱり出てますね。
 でも、吐いてなければ、膵臓がやられてるというわけでもないと思います。
 とりあえず、お薬を5日分。出しますので飲ませてください。」


「今夜の食事は、いつもの量の半分くらいから、始めてくださいね。
 で、夜の間何もなければ、明日の朝から普通でもいいですよ。」 


「薬を飲んで、様子を見ましょう。
 食事して出る便に、まだ血はついてくるとは思いますが
 今より酷くなるようでしたら、すぐに連れてきてください」



との診断結果。でしたー。


よかったなああ、ルビー。
ゴハン、たべていいってよ~~~。
嬉しいねぇ♪♪♪


ねぃちゃんも、これでゴハン食べられるわ~~(笑)




おとつい、ルビーを診てくださった先生ならば、
この数日のゴハンについて、
もう少し突っこんだお話を相談したかったんですけどね^^;;

まぁ、もし、何か変化が起こってしまったら
その時はまた速攻で病院へ走ってくればいいことだ、と思って
会計をすませて、帰宅いたしました。



おとつい診てくださったI先生。
今まで、近辺の動物病院ジプシーをしてきたけれど、
手作り食について、アドバイスをしてくださった初めての先生だったです!


一昨日の診察の時、思い当たる何か・・・を話してた時。
「今まで与えてなくて新しく食べたものは?」との質問の時に、

「強いてあげるなら、3月初旬から与え始めた鹿肉くらい?」と話したときに
「ん?」って反応をされてたんです。

この反応をみて、
「ああ、この先生も、手作り食はおすすめしない~ってテンションの
 先生なのかなぁ・・・」って、なんとなく思っていたねぃちゃん。


普段はメインとして馬肉。その馬肉のローテーションで
牛、豚、魚、を与えていたが、
最近牛を食べても痒いそぶりを見せ始めていて、
(実は、豚も、少し怪しげ・・な雰囲気!!)
牛の代わりになるものを・・と思って、鹿肉を与え始めたんだけど、

そのいきさつを話してると、先生の雰囲気がまた変わった気がしてました。


そこから診察中、いろんなお話をしてくださってる風に感じてたら、
食事の話に。


「鹿肉って、牛とかに比べると脂っぽいんですよね」と。



ルビー、馬肉と違って、鹿肉はあまり食いつきが良くなくて
フライパンで火を入れて与えるようにしてるんだけど
その時に、それはねぃちゃんも感じていたことだったので
それを伝えると、

「こういう脂を取りすぎたりすると、
 膵臓をやられてしまうコもいるんです」って話に。


先生も、自分ちのコに鹿肉を与えた時に、脂っぽさを感じたらしくて、
だからこそ、こういう話になったんだと思うんだけどね。


「馬肉を与えてたり、鹿肉を選んだりってされてる位だから、
 手作り食のこと、勉強されてるとおもうんです。
 馬肉も鹿肉も、アレルギー出にくいって言われてますからね。
 だから、大丈夫とはおもうけれど、
 野菜はちゃんと与えてますか?」って。


私、動物病院の先生から、こんな言葉が聞けるとは思ってなかったから
ほんっとにほんっとに、嬉しかったんです。



数軒動物病院を回って、複数の先生に診てもらって、
そのたびに、食事は?何を与えてますか?って問診に
「手作りです」って答える私に、
大抵の先生は、「フードの方がバランスいいのに」という雰囲気だったし、
とある病院の先生なんかは
「流行ってますからね~~」と返してきた人もいたしね。
(その瞬間「流行りで手作り食与えてるワケちゃうわぃっ(-"-)」って
 その先生をブっとばしてやろうかと、心底おもいましたけどねー(^^;; )


病院の先生って、出来ればフード薦めたいんだろな・・^^;;
と、理屈だけじゃなく、肌でもイヤっちゅーほど感じてきていたので・・・。


でも、だからこそ、だからこそ、
おとついのI先生の言葉は心底嬉しかったんよね・・・。



昨日、ルビーを診てくれた若い先生も、
I先生や、ルビーの主治医のK先生のような先生が傍にいる環境におられるし、
今後、患者家族の気持ちをわかってくれる先生になってくれると嬉しいな。



なんて思ったりしながら、帰宅して、
ルビーにごはん、あげましたよ~~~~。


いつもの量の半分(^^)
出来るだけ消化良く、と思って、
おうどんをこまかく千切って、
いつもより細かく刻んだ野菜と一緒にまたグツグツして。

フライパンで炒めたお肉を少し。

スープ多めの「汁ダク」♪♪


ずっと足元で、うろうろ~~うろうろ~~~しながら
ゴハンが目の前に出てくるのを笑顔で待ってたルビーでしたが
写真に撮る余裕なし(笑)

ルビーは早く食べたいし、
ねぃちゃんは、早く、食べさせてやりたくて(笑)
どっちにも余裕がないー。ウケる~~~(爆)
そりゃ、ワチャワチャしてましたよ~~。二人で~。


ゴハンを冷ましてる間も、
ルビーは笑顔でうろうろ~~うろうろ~~~~(笑)



たった一日の絶食だったけれど、
ルビーにとっては、辛い絶食だったねぇ(^^;;


あっというまに見事完食して、お茶碗をきれ~にペロペロ。

食後のハミガキオヤツは暫くオアズケだけど、
そのかわり、お薬タイムがあるからね(笑)


とにかく、ごはん、食べられるようになってよかったね(^^)


まだ、うんPには粘膜性のものや、少しの血?がついてたりしますが、
まぁ、これもお薬を飲むとともに改善されていくと思います。


ご心配かけて、すみませんでした。
でも、ブログしてると、
みんな同じように、我が子を心配し、
ブロ友さんちのワンコを心配してくれて、ほんとにあったかいって思います。

そんなオトモダチ達が出来るブログってすごいなーって
いつもいつも、思ってます!


なかなかマイペース更新だし、
更新したら、長いし(笑)

しかも、病院ネタ満載やったりもするし(^^;;

こんなねぃちゃんですが、今後も仲良くしてやってください(^^;


訪問したら応援だけはして帰ってるんだけど、
コメントも、コメレスも、明日からちゃんとやりますね~♪




DVC00563 - コピー




るびは、お薬、チーズさんに埋め込んで食べる飲むから、
完全にデザート、と思ってるよな(ぷぷぷ)





この日、出してもらったお薬は、
 *ガスター  (制吐剤)
 *フラジール (抗生剤)
 *ゼンラーゼP (整腸剤)  の3種類

再診料、処方料入れて、¥3281-

前日(血便発覚日)の診察代は
 再診料、便検査、皮下注射、処置薬 含めて ¥3675-


2日で¥6956- かぁ・・・。

こりゃやっぱ、保険。加入せんとアカンなー(^^;;
まだ入ってないんだよー(^^;;



テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

その後のルビーさん♪お薬効いてきてるみたいです!

こんにちわー。

ずっとコメント戴いてるのにレスもせず
ブログも放置でごめんなさい!!

心配してコメントくれてはるのに
ブログ画面を開けるのもなんとなく気持ちが乗らず、
皆さんのブログへの訪問もなんとなく出来ず

というより、ネットをする気になれず(笑)


あ。ルビーは元気です(笑)

カイカイはまだ残ってますが、
お薬も効いてるようで、カサブタの傷跡もキレイなようで
他の箇所に赤みがでてるとかも、現時点では見当たらないとの事でした。

まぁ、カイカイは絶対にするから、
ずーっとツナギを着用させてたんですけどね(苦笑)

だからルビーも元気なんだけれど、ちょっと表情がドヨーンとしてる
一週間でもありました(苦笑)


あー。しまったー・・。
今日、ツナギ着せてくるの忘れたわ・・・
今日は数時間一人でお留守番の日なのにー・・(ガーン)



早くかえろう・・・(苦笑)



ただ、やはりカサブタはカユイので(人間と同じですね!)
痒み止めは飲ませておいてくださいと、
今度は、一週間飲み続けた抗生剤と同じ抗生剤とともに、
抗ヒスタミン剤を処方されました。


とりあえず、2週間。

2週間後にまた診察にいって、どうもなければ、
ワクチン接種・・・(苦笑)


そうなのです。
6月生まれのルビーは、ワクチン摂取などは秋なんです~。
10月が丁度、ワクチン摂取の月。


こんなにステロイドや抗生剤やを飲んでるのに、
ワクチン打ってもダイジョブなのか?と思ったりして
先生に聞いてみたら「だいじょうぶですよ」との事(苦笑)

でも、やっぱり落ち着いてからの方がいいとは思うので、
とにかく、2週間様子を見ましょう、と。


お薬飲むのは、ごはんの時に、
少し取っておいた馬肉に挟んでお口の前に差し出したら
「うまうまやぁ~~~~♪」と平らげちゃうコなので
手間はかからないんだけれどね(苦笑)

やっぱりあまり長い期間の投与になると
ちょっと躊躇してしまいますね(><)

仕方ないんだけれどね。
でも、なんとか、あまり飲み薬を使わずに
出来る事なら治してやりたいな・・ってきもちが。


カイカイの神様~~~(おらんよね、そんな神様)
どうか、このまま、ルビの体から、立ち去ってあげてくださいー。



先生も、「抗生剤が効いてるということは、今後は食事とか、シャンプーとか
別方面で様子を見ていく形になっていきますねー」とおっしゃっていました。




でーもなーーーーーーーーーーーー。

もうすでに手作りごはんやんかよーーーーーー。
(添加物は使ってないしなぁ・・・。
 無農薬野菜・・ってことかぁ・・・?
 アレルゲンの検査をしたほうがええんかなぁ・・・。)

シャンプーは、とりあえず、今月末に再度サロンに行ったときに
更に低刺激なシャンプーをお願いしてみて、
そこで、結果がどうでるか・・・の結果待ちみたいなところだしなー・・・。


病院で売ってるシャンプーを、会計の時に買って帰ってきたはいいけど、
オーツ(麦)成分で出来てるシャンプーで、
アレルギーのあるコは、主治医と相談してくださいとある。


そりゃそうやわ。麦ってアレルゲンの代表格みたいなもんやんな(T-T)
聞きもせずに買ってきたから、怖くてつかえんわー(苦笑)

電話して、確認してからシャンプーしてやらなくちゃ・・・

ああでも、もうすぐ、フロントラインの投与日がくる・・・・。


フロントラインもカイカイの原因になるコもいるらしい。
芳香剤や、ファブリーズげ原因のコもいるらしい。


うあーーー。こわいーーーー(T-T)


我が家にはファブリーズや芳香剤(消臭剤)は必需品(苦笑)
でも、これがもし原因の一つでもあるなら
何か考えていかないとイカンよねー。



あ。こんな風にツラツラと書いてはいますが、
四六時中、ずーっとウツウツとしているねいちゃんではないので
そこは心配ご無用ですので(苦笑)



診察待ち中のルビーは、ずーっと
一人、ブツブツと独り言を言ってました(苦笑)

誰もいないのに、診察室の方を見つめて
「うぅ~ぅ・・・?」「ぐぅ~?」「ぶぅ~?」

常に、最後は上がってる感じです(笑)



DVC00876 - コピー



いややな?
こわいな?
はやくかえりたいなぁ・・・?


とでも、言ってるかのようで(笑)



土曜日に病院へ行ったんだけれど、今にも雨が降ってきそうだったので
服部緑地公園は、持越し!

お家にかえって、まったりお昼寝して過ごしました~。


そして、翌日の昨日は、北千里へ。

オトモダチのcocoaさんが、駅前のフリマに出店している「フリマボックス」さんへ
商品を委託していると聞いていたので、
オサンポがてら、気晴らしに出向きましたー。

プードル柄のバッグを持って行ってるって聞いてたんだけれど
もうすでになかったよ~?
どなたかが買って帰ったのかな~。


日曜日や祝日は、ちょっとしたイベントをよくしている北千里駅。
昨日も、アマチュアのゴスペルの発表会??みたいなのをしてました。

上手なグループもいりゃぁ、ちょっと残念なグループも居たりで
ルビーも、じぃーっと歌声をきいてました(笑)



DVC00877 - コピー



ミスドでドーナツを購入して(手帳狙いです(笑))
ルビーとベンチに座ってヒナタボッコ。




そのオジャコさんをるびは待ってるんですやん~♪
DVC00879.jpg



あげるやんー(笑)
ちょっとまってぇよー(笑)



お天気も良かったし、少しずつカサブタも取れてきてるしで
ひさびさ、裸族でお外へ出られたルビーさん。


お日様があたるところでウトウトしてました♪
(まさか、こんなにゆっくりヒナタボッコするとは思ってなかったので
 昨日は、マットを持っていかず(爆) 
 持ち歩けよーっですよねー(苦笑))



DVC00881 - コピー



色んな人に声をかけてもらえて、
なでなでもしてもらえてとっても嬉しそうで、
お日様も気持ち良くて、よかったなー、るびー?


とにかく、かいかい、がんばって、なおしてこー!


同じように、我がコと頑張るママさんたちも、
一緒にがんばろうね~~っ♪


ちょっと、ばたっとしてるので、
とりあえず、この記事のコメント欄はとじます~~~


レス、訪問、もすこしまってください、ごめんなさい~~~っ(平謝りっ)







テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

膿皮症・・・(T-T)

こんにちわー♪

体育の日の3連休。みなさまお出かけ三昧でしたかー??

ルビーは・・・。
ううーん。お出かけできませんでした(T=T)

先月頭にカサブタが出来てカイカイになってた話を
記事にしていましたが
またもや、カサブタが出現。
しかも、今回は複数個所(T=T)

カキカキはしてるなぁとは思ってたんだけれど・・・
正直ここまでとは感じていなくて。
先日トリミングから帰ってきて翌日あたりから又、カイカイが激しくなってて。
ちゃんと見ているつもりが見落としていたってことなんだろね。

カイカイしてる体を触ってみると

「えー!こんなに??!!」

首筋に5か所。 (小さな傷口が点在してるのか、
傷口が広がってカサブタが大きくなってるのかよく解りません)
両サイドの腰あたりに2か所と1か所ずつ。
お尻(尻尾の付け根の裏側??)あたりも執拗にペロペロ。
(まだこちらはカサブタはできてません)



金曜日の夜なんかはもうずっと
クチャクチャと音を立てて舐めまくっていて。
痒すぎて眠れないんやろうね。しかも、
みんなが起きてる時は舐めるとやめなさい(^^;;て止められるから
家族が寝静まった夜中に舐めてるルビー。

ああもう、ごめん~~でももう舐めんといて(T^T)
ツナギを着せてやると、患部も舐める事が出来なくなって
ため息をついて、ねぃちゃんの手に顎をのせてきて。
しばらく撫でてやってると、落ち着いたのかウトウトし始めて、
そんなルビーを撫でながら見つめてたのですがいつのまにかねぃちゃんも
眠ってしまっていたようで。


翌朝、一番で、またもや病院へ。
ルビーは現在かかりつけの病院が地元で2軒あります。
一軒は地元でも設備が整っていると有名な、
パピーの頃からお世話になり、避妊手術も受けたM病院。

そしてもう一軒は、M病院から開業された先生が院長をされていて、
私達のお話もちゃんと聞いてくれて、
診察にたっぷり時間を取ってくれるMクリニック。

両病院ともに、先生はとっても動物に優しくて
患者の親である私たちにも解りやすく説明をしてくださる病院です。

ねぃちゃんの頭に、8月にやられたノミの事がよぎっていたので
ノミの時に連れて行ったパピーの頃から見ていただいている
M病院へ今回は連れて行きました。


前回のカサブタの時は、ただ湿疹でその湿疹の原因までは
予測がつかなかったんだけれど・・。
ひと月たって、又同じようなカサブタが出来てるということは・・
何か共通する原因があったのではないか。と思って・・・。
となると、もうノミくらいしか思い浮かばない。


診察してもらった結果、膿皮症とのこと。

皮膚の下で細菌が活発になり、抵抗力が弱っていると、
爆発して表面化してくる。ニキビみたいなものと思って戴ければ
解りやすいと思います、と。

成長につれて体質が変わってくるとか、
避妊手術をして体質が変わってくるとかもあるだろうけれど、

幼いころから痒がりはしていたけれど
ここまでの傷になって出てくるようなことは無かった事や、
ノミが付いた時に、
ノミアレルギーの症状が出ていた事をふまえると、やはり、
今回の膿皮症の起因は夏のノミにやられたことでは・・・

ということらしい。

とにかく、また抗生剤一週間と、ステロイド3日間。
今回の抗生剤は一般的に良く投与される物だそう。
で、一週間飲み続けて様子をみて、軽くなっていないようなら
この抗生剤が、ルビーの膿皮症には効かないということ。
効かなければ、薬を変えていく、ということらしいです。

うーーー。
フロントライン!!
むっさ悩みながら毎月投薬してるのにもかかわらず
ノミにやられてしまい、このありさま・・・
マジで、製薬会社を一瞬恨んだわぃ~っっ(T-T)



でも、またしても、こんなカサブタが沢山になるまで
気づけなかった自分に対しても、アホタレがーっ(-“-)て気持ちでいっぱいです。


ブラシもちゃんとしてたのにね・・・(T=T)
マヌケなねぃちゃんで、ごめんな、ルビー(T=T)


とにかく、この土曜日また診察へ行ってどうなるか・・よね。
家で使ってるシャンプーは低刺激性の漢方が使われてる
市販のシャンプーなんだけど、これもアカンのかなぁ・・。
こないだ、コンディショナーを追加購入したばかりなのに(T=T)
でも、もう怖くて使えない(T-T)
土曜日病院行った時に、シャンプー、病院で買ってこようかな・・・。
でも、いわゆる有名なノルバサンシャンプーではないみたい・・・。
うーん・・・。
ご飯も、何か肌に良い成分の物を追加するか・・・。
殺菌性があるって言われるシメジさんをそういえば前回作った
オジヤには入れてなかったな・・・。

あー。考えなくちゃならないことは尽きません。
でも、ウツってる表情のルビーをみてると
「早く、このかゆみを直してやりたい」って気持ちでイッパイになります。


投与薬記載しとこうと思ったのに、
メモしてくるの、忘れちゃった。
あとで追記でいれます。

今回処方されたお薬
◆シンクル(抗生剤)7日分
◆プレロン(消炎剤(ステロイド))3日分

カイカイで病院いってきた~♪

こんにちわー♪


大滝目指せ~♪のコメントどうもありがとうっ(笑)

いやぁ・・カートかわなアカンわっ♪
いつ、買いにいくぅ??
ミニバギーと、アジリティー、どっちがいいかなー♪
(アジリティ♪と思ってたんだけど、
 ミニバギーの方が、折り畳みがコンパクトやし
 バッグを外してキャリーとして使えるんよねぇ、と悩み中♪)

でも・・・
カートを押して、滝道歩いてる人・・みーへんわ・・。
そらそうやわな・・ぼそぼそ・・と
独り言を言い続けてしまいそうな、ねぃちゃんです(^^;;


ま、ぼちぼち行きますわ~♪
今週も、行こうとおもってたんだけど
どうやら台風で、行けそうにないなぁ・・・。


え。ねぃちゃんが、今週更新を頑張ってるから???
だから、大荒れ?????

やっぱり・・・?? (にげろぉ)



でも、今日も更新です(笑)


この3週間くらい、
週末ごとくらいに森林浴へ通うねぃちゃんとルビーなのですが・・・。




るびな、いまな、びょういんの、まちあいしつにおんねん♪
DVC00714.jpg




昨日の写真です(笑)
これ時は診察後で、お会計待ちタイムでした~。

なんで病院へいったかというと・・・。

月曜日あたりから、長い体をくねらせて、
腰のあたりをカイカイしている姿が目に付き始めたルビー。

でも土曜日にトリミングに行ってきたとこやし、
トリミング後は結構あんよでカイカイするしぐさをすることがあるから
あんまり気にしていなかったのだけれど・・・
(おそらく、ドライヤーの熱で乾燥気味なのがカユイのかなぁと思ったり)



「かゆいのん~?」といつものようにその場所を触ってみると
指に何かが当たる!!


え!!もしかして・・・ダニ?!?!?!

パピーるびーの頃に一度マダニにやられてから、
虫には過剰反応してしまうねぃちゃん。

慌てて毛を除けてこわごわ見てみると・・・
どうやら、カサブタができている様子。

ダニじゃなかった!とホッと胸をなでおろし、
まぁ、カサブタが出来てるくらいだったら
もう大丈夫だろう♪と思っていたら・・・

火曜日の夜。

「カユイ」通り越して、もしかして「イタイ」のん??
って思うほどの、ガジガジを目の前でしてくれたルビー。


またもや、昨日みつけたカサブタ部分にふれてみると
「あれ?カサブタがない??」
そして足元には、カサブタが根元についている毛の束が(;;)


カサブタを、かじってめくってたんですね(T=T)
で、それまでガジガジしていた傷跡を
こんどはペロペロし始める・・・。


で、患部をみてみたら・・ああ。。。はがれてるわ。
赤くなって正にキズやんかぁ、これぇぇぇ(T=T)


火曜日の時点で病院へ連れて行ってれば良かったね(T-T)
でも、もうこの時間じゃぁ病院はしまってる(23時前くらい)
救急へ駆けこむようなものではないし・・・。


と思い・・・・。



カイカイしてたら、服きせられてもた・・・。
DVC00712.jpg



ぴちぴちやし、なんか、いややぁぁぁぁ・・・
DVC00711.jpg



ぬいで、いい???
DVC00713.jpg




あーかーんー(-_-;)




これ着てへんかったら、カイカイきになって
夜通しずーっとペロペロしつづけるやろ(^^;;


窮屈なのは、みててわかるけど今夜だけガマンして。


パジャマきて寝るなんてお嬢様ちっくやんか~~♪


と、諭してはみたもののスゴスゴと自らケージイン(^^;;
いつもはねぃちゃんのベッドや、お母ちゃんたちの部屋で
ウロウロパトロールしながら眠るのに、
この夜は、すごすごとケージに入って
どうやら朝までケージで眠っていたようです(^^;;


で。翌朝。
とりあえず、夜のあいだペロペロできなかったからか、
朝ごはんの時点では、そんなに痒さを気にしてる様子もみられず。
まさに月末で仕事も休めず、
丁度、父が一日在宅していた事もあり、
「ペロペロし始めたら、撫でるなり遊ばせるなりして、
 痒みから気持ちをそらしてあげて」とお願いして出勤。
(ごめんな、ルビー(T=T))


日中痒さを気にしてなければ、
薬をもらってワザワザ飲まなくてもいいのにな・・と
おもっていたんだけれど、(出来るだけお薬はのませたくないもんね)
仕事を終えてダッシュで帰宅して父に日中の様子を聞くと
やっぱり痒がってたと。


で、ソッコー病院へレッツラゴーしたわけです(^^;;




状態を先生に伝えると、「もしかして、ダニ??」と先生。

「まじ?!またダニにやられてしもたんか、ルビごめん!!!(T-T)」
と思いきや、そうではないらしく。

今、近辺でダニが多いらしいんです。
で、思わず先生も「ダニか??」と言葉にでてしまったみたい。
コームで毛をすかして、虫の存在が無いことを確認しながら
話をして患部をみて「虫が原因では無さそうですね」との事。

はぁ、よかった・・。
実は、ひと月ほど前に、ご近所パラダイスでノミをいただいたとこだったので。
(フロントラインをしていても、つくものはつくんですよね(T-T)


今回は、湿疹で痒かったのを、ガジガジしてキズになってしまってると。

トリミングに出すと、大抵2、3日は色んなところを痒がり、
サロンを変えてもそれは変わらないからドライヤーの熱かなぁって
思ってたんですけど・・・と伝えると、

ドライヤーの熱は乾燥するから、それに弱いのかもしれないですね。と。

そうか・・・。
いよいよ、おしり絞りと足裏カットをねぃちゃんがせねばならんくなるか?

と思いながら、先生のお話を聞いて・・。


今回のお薬は、この3種。
  ★セチリジン
  ★プレロン
  ★ラリキシン

今回はステロイドも含まれてます。

ねぃちゃんが出来るだけステロイドは使いたくない人。
その考えはキッチリと先生に伝え済みなので
先生から
「やっぱりステロイドは与えたくないですか?」と確認してくださいました。


「ステロイドは与えたくない」という
ねぃちゃんの想いを知っていても
こうして確認してきてくださるという事は、
先生から見ても、
「ルビーの今回のカイカイの傷跡には
 今回はステロイドを投与するならした方が・・・」
と思われたのだろうなと思います。


もちろん、ステロイドを使うのは嫌なんだけれど・・。
それでも、今回のカイカイは辛そうだった。


ステロイドを飲ませれば、この痒さはおさまりますか?

と尋ねたら、

「このくらいだと2日飲めば、痒みは引くと思います。
 抗ヒスタミン剤でも痒みは引きますが、やはり時間はかかる」
と。


前夜もいつものようには眠れてないっぽいので、
飲むのが、2日で済むなら、
それで、カイカイがおさまるのなら、
今回はステロイド出してやってください。

とお願いして、処方していただきました。



診察台の上で、先生に処置傷口に薬をぬってもらい、
ついでに、外耳炎のお耳の様子もみてもらい
(こちらは「うん、上等♪上等♪」とほめて戴けました♪)

その間、ずーーーっと、興奮しすぎてヘンな顔になってるルビー(笑)
にへら~~~っとした顔で、
看護士さんの腕から、先生の手から逃れようと、
ねぃちゃんの顔を見つめながらジタバタしてるルビーをみていて
思わず、

あはは、スゴイ顔やなっ(笑)
と声にだしてしまいました(爆)


診察室で不謹慎よね(^^;;
もうこの時点では診察を殆ど終えていたので
ねぃちゃん安心しちゃってねー(苦笑)


さすがに、まだ先生とも付き合いが長くないので
診察中の様子を写真におさめることはしませんでしたが、

冒頭の「待合室におんねん♪」の表情の最上級な感じといおうか…。

興奮してる顔と、楽しい笑顔って、紙一重よねぇ・・と
昨日は、しみぢみ思ってしまいました(笑)


とにかく、

下で、やぎみるく、のんでかえる???
DVC00715.jpg
(ようやく落ち着いてきたらしい、ルビーさん(笑))


カフェはもう閉まっております(笑)

初めてのドッグラン♪記事のドッグカフェの2階にある病院なので(笑))


また来よな♪♪

あ。もう今朝はすっかり元気に痒さも忘れて走り回り、
「おっはよー♪」とルビ爆弾をねぃちゃんの体に落っことして
ハイテンションで起こしてくれたルビーさんですので
どうぞ、ご心配なくです♪



テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。